治療器具

【歯科に行こう!】インプラントで歯を補える歯医者ナビ

歯並びの矯正

器具の手入れ

歯科に来る人の多くが歯周病や虫歯といった歯のトラブルで訪れます。ただ、池袋の歯科では虫歯や歯周病の治療だけでなく、矯正治療を行うことも可能です。矯正治療とは歯並びを矯正する治療です。歯並びを池袋の歯科で治すことで、歯のトラブルを防ぐことができるかもしれません。というのも歯の並びというものは、歯のケアに直接つながってくるためです。歯のケア方法として一般的なのが歯磨きですが、歯磨きだけでは取り除けない歯垢があるのです。それが歯の隙間や歯並びにより歯ブラシが届かないところにある歯垢です。それを取り除くためには歯科に行き取り除く必要があります。ただ、歯並びを治すことで、歯ブラシの届かない部分を減らし、歯垢を除去しやすくなります。

歯並びを矯正する方法は池袋の歯科により変わってきますが、マウスピースを活用して矯正することも可能です。マウスピースを活用した矯正方法をインビザラインといいますが、このインビザラインで矯正することにより徐々に歯並びを改善することができるのです。インビザラインで活用するマウスピースは取り外すことが可能のため、歯垢が蓄積しても取り除くことが可能です。自分に合わせたマウスピースを活用し、時間をかけて歯並びを矯正する方法のため、痛みが少ないと矯正方法といわれています。池袋の歯科に行く際は、どのような矯正方法があるか問い合わせておくといいでしょう。矯正には少し時間がかかりますが、治しておいて損はありません。